ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

尾道ラーメンの名店、朱華園に行ってきたぞ!でも行列が苦手なので・・・。

   

昨日はお彼岸ということで、尾道まで墓参りに行ってきました。

我が家で墓参りに行く時は、必ずセットで訪れるのが尾道の老舗ラーメン店、朱華園。

言わずと知れた尾道ラーメンの名店ですよね。

今や、奥さんも子供に向かって「今日はラーメン食べに行くよ~」ってなモンです。
(いやいや、一応お墓参りメインだから・・・w)

 

SPONSERD LINK

これが朱華園の「中華そば」だ!

中華そば

麺は自家製の平打ち麺で、独特のコシと食感が特徴的。のど越しの良さも抜群。

スープは鶏ガラ+コクのある濃厚醤油ベースですが、深みのある鶏ガラと醤油のバランスが絶妙で、最後まで飲み干せます。

トッピングはチャーシュー2枚に背脂ミンチ、ネギとメンマのみ。この背脂ミンチが口の中でスープを放出しながら溶けて行く。

これが朱華園の中華そばの醍醐味です。

 

ちなみに尾道ラーメンといえば、「平打ち麺、背脂ミンチ、濃口醤油スープと小魚ダシ」というのが一般的ですが、朱華園のラーメンには小魚が使われていませんので、いわゆる尾道ラーメンに分類するのは微妙な気もしますw

 

はい、という訳で、今回も最後まで美味しく頂きました。

中華そば

 

行列は苦手?なら松永店がおススメ!

朱華園といえば、尾道商店街にある本店のイメージですが、土日・祝日は長い行列ができていることが多いので、小さい子供連れでは、ちょっと並ぶのも大変です。

という訳で、行列の苦手な僕は、いつも空いている松永店をメインで利用しています。

場所は非常に解り難いのですが、JR松永駅 南口から南へ向けて南下すると「イズミ・ゆめタウン松永店」が見えてきます。その横を通り過ぎてすぐ右側にパチンコ店が見えますので、その道路向かいの寂れたモールの一角にあります。


店の中には、食通として知られた作家・檀一雄氏の銅板ももちろん飾ってあります。(こちらの銅板はピカピカw)

銅板

メニューは

メニュー

  • 中華そば:600円
  • 叉焼麺: 800円
  • 焼き餃子:460円(8個)/230円(4個)
  • お土産餃子:940円(2人前入)

といった感じ。

※本店では食べられる、焼きそばは有りません。

あとは、ビールとお酒。この立地じゃ飲めませんが、近隣の方用ですかねw
(あれ、いつのまにかメニューからワンタン無くなってる?)

 

という訳で、行列が苦手。でも朱華園のラーメンが食べたい!という場合は松永店に行ってみて下さいね。

footstamp

SPONSERD LINK

 - 雑記

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事