ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

忘れっぽくて面倒くさがりな僕が「目標達成」のために取り入れた3つのポイント

   

目標達成

2018年1月が終わろうとしていますね。

既に1年の「12分の1」が過ぎてしまった訳ですが、1年の抱負はいかがですか?

今月は少しでも前に進みましたでしょうか?

 

僕はというと、

今年はちゃんと目標を達成してみようじゃないの!

ということで今月は、

  • 年間目標を作成
  • それを月間目標へと落とし込み
  • 更に週間計画へと落とし込み
  • 更に日々の行動計画に落とし込む

ところからスタートを切りました。

参考2017年の振り返り と 2018年の抱負 | ブログのちから

 

そこから、日々の行動計画に従って行動することで、何とか計画通りに前に進むことができてます。

例えば、個人面では、

  • 筋トレ、瞑想を日課に取り入れ継続中
  • 書籍を5冊読破
  • ブログを4記事更新(今5記事目を書いています)
  • 課題を16個改善(大小さまざまですが)

ビジネス面では、

  • 海外事業の売上は前年同月比で5.81倍(28日時点)を達成
  • 新規契約が内定

などなど、これだけのことを達成することが出来ました。

もちろん失敗もそれなりにしてきましたが、

忘れっぽくて、面倒くさがり

な僕にしては、我ながら上出来だと思いますw

 

という訳で今日は、2018年1月を振り返って得た「目標達成についての気付き」をいくつかシェアしたいと思います。

SPONSERD LINK

人生は毎日の積み重ねで出来ている

今年の初め。

僕がまず考えたのが、

目標を達成するにはどうしたらいいのか

ということ。

 

そこから始まって、目標達成に関する本を読み漁ることに。
(一通り読み終えたものだけ読破にカウントしてますw)

その書籍の1つにこんな言葉がありました。

人生は毎日の積み重ねで出来ている。
毎日1歩1歩、前に進み続けるしかない。

(うん、そうね。)

と、まぁ当たり前っちゃ当たり前な言葉なんですが、この言葉にピンと来てしまいました。

 

あぁ、1日1歩で良いんだ。

 

と。
(面倒くさがりの完全な誤読かもしれませんけどねw)

 

初心忘れるべからず

ところが、そこでまた「まてよ?」と立ち止まってしまいます。

たったの1歩。されど1歩。
なぜ、その1歩を踏み出せない日があるんだろう。

 

そこで、すぐに思い当たったのは、

目標そのものを忘れてしまうから

まぁ良くあるパターンですよね。

 

そこで日々の行動計画の一番最初に、

  • 年間目標
  • 月間目標
  • 週間計画
  • 今日の行動計画

見返す、というタスクを入れ込みました。

しかも付箋に「行動計画表から開始」とメモ書きしたものをパソコンのディスプレイに貼りつける手の入れようw
(なんせ、「忘れっぽくて、面倒くさがり」なので)

 

これで、

  • 出社したらまず最初に付箋を見て
  • 行動計画表を開き
  • 最初のタスク「各目標、計画を見返す」をこなす

というステップを毎日繰り返すことができるようになりました。
(もちろん、その日の計画も♪)

 

もちろん方法は何でもOKなので、自分に合った「忘れない」方法を探してみてください

 

最初の1歩は小さく踏み出す

という訳で「各目標、計画を見返す」は、<それなりに>効果がありました。

が、次第にそれだけでは完璧じゃない事に気付きます。

 

原因は「モチベーション」

 

まぁ人間ですから、やる気が出ない、面倒臭い、そんな日がありますよね。
(僕は特に…w)

そこで、「目標達成に関する本」にあった通り、

  • 目標を分割して、小さくする
  • とにかく始めてみる

を採用することにしたんですが、ここで新たな<神の啓示>を受けることに。

迷走

このころ読み進めていた「瞑想本」にこんな言葉を見付けます。

瞑想する意図を生み出すこと自体が瞑想だ。

参考書評「サーチ・インサイド・ユアセルフ ― 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法」 | ブログのちから

 

おぉ!これだ!
「瞑想する意図=瞑想」なら「筋トレする意図=筋トレ」で、「読書する意図=読書」ってことか!
「瞑想」じゃなくて「迷走」しちゃってますよねw

啓示

ところが、ここから更に思考も迷走し始めますw

「やらなきゃなぁ。。。」と「やる!」の違いは何だ?

 

で、色々と思考を巡らせた末に行き着いたのが、

意図をごく簡単な「態度で示す」

ということ。

 

例えば、

  • 瞑想する意図=楽な姿勢で坐り、リラックスする
  • 筋トレする意図=自然な姿勢で立つ(自然体)
  • 読書する意図=本を開く

といった具合ですね。

 

しかも、

意図をごく簡単な「態度で示す」ことができたらその日は成功

という、何とも「物ぐさなルール」で運用し始めたんですが、実際にやってみると、これが案外上手くいくんです。

 

例えば、瞑想する意図を示すために、楽な姿勢で坐り、リラックスする。

そうすると「姿勢も取ったんだし一呼吸だけやっとくか。」と、次のステップに進むための心のハードルが下がってて、気付けば結局その日のノルマをこなしてる。

そんな感じです。

 

という訳で、

「やる気が出ない、面倒臭い」と思うのが<アホらしくなるくらい>小さなステップにする
(最初の1歩は特に)

というのもオススメです。

 

まとめ

という訳で、「目標達成についての気付き」は

  • 計画を立てる
  • 目標を忘れない仕組みを取り入れる
  • 取り組やすい「小さなステップ」に分ける(最初の1歩は特に)

の3点。
これを意識するだけで、かなり行動力が上がりますよ。
(なんせ、<忘れっぽくて、面倒くさがり>な僕でも出来てるんですからw)

 

なかなか1年の抱負って達成できないんだよなーという方は、ぜひお試しください。

以上、参考になれば幸いです。

footstamp

SPONSERD LINK

 - 雑記

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 519 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事