ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

【セブ】ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ・マクタンのエグゼクティブスイートに泊まったよ

   

ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ・マクタン

海外旅行でホテルと言えば、一度は泊まってみたいと思うのが高級スイートルームですよね。

 

僕は毎回、セブ滞在の最終日には ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ・マクタン を利用しています。

というのも、関西国際空港への直行便は朝9時過ぎのフライトなので、現地のマクタン・セブ国際空港に最も近いこのホテルが最も楽だからです(徒歩3分くらい)。

(地図で見ても解るこの近さw)

 

という訳で今回の出張も最終日は ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ・マクタン だったんですが、今回はちょっと良い部屋に泊まったのでシェアしたいと思います。

SPONSERD LINK

ウォーターフロント・マクタンの部屋のランクと値段

今回、どのランクの部屋に泊まったのか、分かりやすいように ウォーターフロント・マクタンの部屋のランクと値段を載せてときますねw

※価格帯はあくまで目安(時期や予約サイトによってもかなり変わります)

ランク価格帯(1泊)備考
スーペリア約8,000~10,000円一番下のランク。普段はここ
デラックス スイート約10,000~12,000円
アンバサダー約12,500~13,500円
アンバサダー スイート約13,500~16,000円
エクゼクティブ スイート約16,500~18,000円今回はここ
プレジデンタル スイート約55,000~56,000円最高ランク。ここに1泊だけとか逆に勿体ない。

ちなみに楽天トラベルでは デラックス スイート までしか予約できないみたいですね。

 

表のように、僕は普段はスペーリアという一番下のランクに泊まってます

一番下のランクだけあって、ベッドルーム+ユニットバス というシンプルな作りですねw

ウォーターフロント・スペーリア ルーム

(前回泊まったスペーリアの写真)

 

で、今回泊まったのは エクゼクティブ スイート という上から2番目のランクです。

 

以上を踏まえて、今回泊まった エグゼクティブ・スイート を見て行きましょう。

これがエグゼクティブ・スイートだ!

まずは間取りですが、大体こんなイメージ。

エグゼクティブ・スイートの間取り

一般的な部屋の設備、

  • ベッドルーム
  • バスルーム

に加えて、

  • リビング&ダイニングの続き部屋
  • 個室キッチン
  • ゲスト用のトイレ

まで備えています。

広さは全体で50平米くらいあって、独りで宿泊するには広すぎましたねw

 

それぞれ写真付きで見て行きましょう。

出入口

出入口はこんな感じ。

出入口

これ、廊下じゃありませんよw

リビング側から見た部屋のエントランスで、右奥にキッチンが見えてますね。

トイレ

来客用のトイレはこんな感じ。

来客用トイレ

広さは、まずまず。ですが、このホテルのトイレは流すのにコツが要ります。

水のタンクの上に水洗ボタンが付いていて、これをブツが流れるまで押し続けなきゃダメという仕様w

ちなみにバスルーム横のトイレも似たような感じです。

ダイニング

ダイニングはこんな感じ。

ダイニング

ゆったりしたスペースに長机と椅子が8脚おいてありますが、1人なんで使いませんでしたw

リビング

こちらはリビングをキッチンのドア側から撮影したところです。

リビング

ゆったり座れるソファーにテレビも完備されていて、かなりくつろげます。

あ、テレビ番組は基本的に英語か現地語で、日本語放送はNHKのBSくらいですからね。

英語が聞き取れないとポカーンってなりますw

キッチン

間取りでお伝えしたように、この部屋には個室のキッチンまで備わってます。

キッチン

といっても実際の利用シーンはというと、コーヒーを入れる程度でしょうか。

ちなみに、この後ろ側に勝手口があるんですが、内側からのみ開けられるオートロック式なので、うっかりルームキーを持たずに外に出ると閉め出されますので、ご注意くださいw

ベッドルーム

ベッドルームはこんな感じ。

ベッドルーム

写真では解りにくいですが、ベッドルームだけでもかなり広い作りになってます。

ベッドはキングサイズですし、壁面には机も設置してありますしね。

ベッドルームにもテレビ

ちなみにリビングにもテレビがありましたが、もちろんベッドルームにも置いてありますよ。

これは嬉しいですね(英語が堪能なら、、、ですがw)。

 

この広さ。独りで泊まるだけならベッドルームだけで充分な気がしてきますw

バスルーム

バスルームもかなりゆったり目に作ってあります。

バスルーム

この写真の右側に、浴槽とシャワールームがあるんですが、写真がブレまくってて使い物にならなかったんでご容赦下さいw

 

動画もあります

以上なりますが、ちょっと雰囲気が伝わり難いわ~って場合は、ウォーターフロント・エアポート・ホテルが準備した動画もありますので、こちらも参考にして下さい。

動画の方が、広さがよく伝わるかもしれませんね。

※動画は実物より、かなり良く見えてますのでアシカラズw

 

なぜ、お高いエグゼクティブスイートに泊まったのか

あ。

そう言えば、なんで料金のお高いエグゼクティブスイートに泊まったのか、お伝えしてませんでしたね。

 

実は、

空きが無くて予約した部屋よりグレードアップされただけ

でしたw

 

本当に予約した部屋は、これ。

予約したのはスペーリア

 

いくら空きが無いからって、部屋のグレードが4ランクもアップされたのは初めてです。
(ツイてる!w)

 

最後に

という訳で、ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ・マクタンのエグゼクティブスイートをザッと見て行きましたが、いかがだったでしょう?

 

個人的には、さすがに値が張るだけのことはあったと思います。
(料金はスペーリアの分しか払ってないけどw)

次にセブに訪問するときは、少し良い部屋に泊まっても良いかな。

 

 

ちなみに部屋を一通りチェックして回った後は、仕事の疲れからか、せっかくの高級スイートを堪能することなく寝落ちしちゃいましたとさ。

メデタシ、メデタシw

footstamp

 

【追伸】

他の人の評価も気になる場合は こちら からどうぞ。

自分もエグゼクティブスイートに泊まってみたいという場合は、予約するなら agoda あたりが安いと思いますよ

参考:ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ・マクタンの予約【agoda】

SPONSERD LINK

 - 海外出張(セブ島)

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事