ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

Gush2カスタマイズ用の子テーマ テンプレート準備しました。今回は4色作成。なぜって・・・(*´ω`*)

   

黒:デフォルト

タイトル通り、Gush2カスタマイズ用の子テーマ テンプレートを準備しました。

 

今回用意した子テーマは、レッド!ブルー!イエロー!ピンク!

Gush2のデフォルトカラーがブラック(無理矢理w)!

 

5人合わせて、ブログ戦隊!GushⅤ!・・・

 

済みません。。。このためだけに4色分を作成しましたwww

 

はい。

という訳でどうぞ。(画像のクリックで直ダウンロードできます)

 

ダウンロード(赤) :赤

ダウンロード(青):青

ダウンロード(黄):黄色

ダウンロード(ピンク):ピンク

 

なお、Gush2のバージョンアップがありましたので、最新版の適用もお忘れなく。

参考:メイン上部広告の仕様変更とカスタマイズ方法

 

SPONSERD LINK

子テーマの概要

ファイル構成

本テンプレートのファイル/フォルダ構成は下記の通りです。

  • imagesフォルダ・・・中身は空です。
  • style.css ・・・ 子テーマ用テンプレートの本体です。
  • screenshot.png ・・・ 子テーマのイメージ画像です。

※なお、Gush2デフォルトでは、ディスプレーサイズ 1024px以上の場合、ヘッダー・フッターにテクスチャ表示の設定がされていますが、このテンプレートでは外していますので、その旨ご了承下さい。
また、テンプレートのヘッダー部分などの修正については、次の記事を参照下さい。

参考:子テーマヘッダー部分とイメージ画像のカスタマイズ

 

導入方法

1. テーマのアップロード

DLしたzipファイルを、[テーマを追加]からアップロードして下さい。

2. 子テーマ側の画像を利用するための親コード変更

Gush2を子テーマ側で、下記のカスタマイズを入れる場合は、必要な画像を子テーマのimagesフォルダにアップロードして下さい。

  • タイトルのロゴ画像化
  • ファビコンのオリジナル化

なお、ファビコンについては、get_template_directory_uri()で指定してあるので、ファイルのアップロードのみでOKです。
該当箇所のコードは下記:

 

タイトルのロゴ画像化については、親テーマのheader.php(58行目)を

から

に修正してあげればOKですね。

(あれ?昨日の記事のコードと同じかもwww)

 

※なお、オリジナルファビコンの作り方が解らないという場合は、過去記事「空いた時間でファビコン作成してみた。」を参考にしてみて下さいね。

 

以上で、子テーマの適用が完了すると思いますので参考にしてみて下さい。^^

(ってか、ブログ戦隊やりたかっただけなので、不具合があったらゴメンナサイw)

footstamp

SPONSERD LINK

 - ブログカスタマイズ ,

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事