ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

Amazon「Kindle Unlimited」のお得感が急速にしぼんでて更にビビる。

   

Kindle Unlimited_ヘッダ
先日、Amazon の 「Kindle Unlimited」という 980円で Kindle本を読みまくれるという定額制サービスを紹介しました。

Amazonの定額読み放題サービス「Kindle Unlimited」がお得すぎてビビる。

ついに Amazon が月額980円でKindle本を読みまくれるという定額制サービス「Kindle Unli…

www.empowerments.jp

この時点では「こんな本まで定額で読めるのー!?」ってくらいお得感満載だった訳ですが。。。

 

それからわずか1週間も経たないうちに、Unlimited 対象本から良書がどんどん外されていくという残念な状況になってます。

という訳で、今日は Kindle Unlimited がどのくらい残念な感じになっていってるのか、その辺りをシェアしたいと思います。

SPONSERD LINK

前回紹介した書籍のその後

前回、これが定額で読めるならお得ですよね?って紹介した書籍がどのくらい Unlimited 対象本から外れているのか見てみましょう。

ブログ関連

ブログ関連本にも良さそうな本が結構あった訳ですが。。。

こちらは今のところ、まだ対象本のようです。

こちらは見事に対象外に。。。

デザイン関係本も対象外に。。。

集客関連も対象外

Googleアナリティクスは、まだセーフですね。

サチコも残念ながら対象外になっちゃいました。

 

という訳で、ブログ関連だけで6冊中 4冊が対象外という残念な結果となっています。

 

ちなみにブロガーさん達の本は、今のところ Unlimited 対象ですね。


 

デジカメ関連も。。。

前回、デジカメ関連本も紹介しましたが。。。

こちらは Unlimited 対象外

こちらはセーフですね。

雑誌はUnlimited 対象のままのモノが多いようです。

 

という訳で、デジカメ関連は 3冊中 1冊が対象外となっていました。

 

株式投資 関連

個人的に一番お得感を感じた投資本は更にとんでもない事になってました。

マーケットの魔術師は「新」とか「続」とか関連本も含めて、一通り対象外に。

他にも、ウォーレン・バフェットとか(対象外)。

バフェットの師匠、ベンジャミン・グレアムとか(対象外)。

チャーリー・マンガーは対象本のままでした。

フィリップ・フィッシャーもセーフ。

「CAN-SLIM」のウィリアム・オニールも対象外に。

という訳で前回紹介した中で見れば 6冊中 4冊が対象外となっただけに見えますが、その他の「これは読んどけ」と言われる投資関連本も軒並み Unlimited 対象外となってました。。。。

 

Kindle Unlimited よ、なぜこんなことに。。。

リリース直後にあれだけお得感満載だった Kindle Unlimited が、ホンの1週間でこれだけ残念な感じになってしまったのは なぜでしょう。

 

考えられる可能性は次の3点でしょうか。

  1. そもそもお得感を感じられる専門書は客寄せパンダに過ぎなかった。
  2. Amazon側が売上推移を見ながら対象本を調整している → 根強く売れる専門書は対象本にする方が損なのでどんどん対象外に設定されて行ってる
  3. 出版社や著者が対象本にするかどうかを設定できる → デフォルトは 対象本に設定されていて、リリース後にどんどん対象外に設定されて行ってる

いずれにしても、リリース直後に読むことができた「お得本」が今後 読み放題に復活する可能性は低そうですね。。。

 

Unlimited 対象外になったら利用中の本はどうなるの?

ちなみに Unlimited 対象外になった場合でも、対象外になる前に利用中にした本は、「Kindle Unlimitedで利用中のタイトル」から消えることは(今のところは)ありません

ですので、これは!という本があったらとりあえず利用中にしておけば、対象外になってしまった後でも定額980円の範囲で読破することは可能です。
(とはいえ、Kindle Unlimited 本は10冊までしか同時利用できないので、いつまでも枠を取られてしまうってのも残念ですが)

特に専門書は何度も読み返したいものなので、こうもアッサリと対象から外されると安心して利用することが出来ませんよね。

 

最後に

以上のように Kindle Unlimited のお得感が急速にショボくなっていってるみたいでビビりました。

今のところ無料体験なので文句を付けてもアレですが、今後も専門書が減って行くようだと継続利用も躊躇してしまいますね。。。

 

以上、参考になれば幸いです。

footstamp

SPONSERD LINK

 - Amazonプライム会員

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事