ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

今時の父親らしく保育園の入園式に行ってきましたよ。

   

入園式へ向かう車内

次男君:入園式へ向かう車中にて

 

生後10カ月ちょっとの次男君も、遂に保育園に入園です。

 

世間では「幼稚園や保育園の入園式に父親は行くべきかどうか?」なんて議論もあるようですが、ふっちゃけ人の事はどうでも良くね?

という訳で、今時の父親らしく保育園の入園式に行ってきましたよw

SPONSERD LINK

長男君とのコラボに萌えました

我が家がお世話になっている保育園では、入園式に一番上の組の子供たちが新入園の子供たちを歓迎する出し物があります。

具体的には、

  • 歓迎の歌を披露する。
  • 手作りの冠を被せてくれる。

といった感じなんですが、我が家の場合は長男君がちょうど一番上の組に当たるため、長男君が次男君に歓迎の歌を歌うという素敵な状況にw

親にとっては、6年前には歌って貰う側だった長男が歌う側に成長したのかと思うと、なかなか感慨深いものでした。
(状況が理解できない次男君は歌を全く聞いてませんでしたけどねw)

 

おっとり長男くん、先を越されるw

そして手作りの冠を被せてくれる段になって事件は起こりました。

 

長男君には事前に「手作りの冠を被せてくれるんだよね?次男君に被せに来てね。」って伝えてたんですよ。

ところが、同じ組の女の子グループが真っ先に飛んできて冠を被せてくれちゃいました!
(次男君は「クラスメイトの弟」って事で顔バレしてるもんでw)

 

当の長男君はというと、後からノコノコやって来て、

長:( ̄□ ̄;)!! あ・・・あぁ~。

しばらく固まってましたw

 

(おいおい、ノンビリしてると先を越されるのが人生だぞw)

僕がそう心で呟いた瞬間、

長:ま、いっか。違う子に挙げてくるね~♪ ~ <(゜ε゜)>

僕:ズコー_(┐「ε:)

と、まぁ何ともオットリしたというか、めげないというか。。。将来がちょっとだけ心配な長男君でしたw

そんなこんなで無事?終了w

まぁそんなこんなで保育園の入園式は無事に?終了しましたが、親としては、なかなか楽しめましたよ。

ちなみに当の次男君はというと、当たり前ですが、状況も解らず新調したばかりの僕のスーツずーっとガジガジ。

お陰で入園式が終わる頃にはスーツはヨダレまみれになってましたw

 

最後に

考えたら、保育園や幼稚園って生まれてからずっと家族だけの生活だった我が子が、そこから少しだけ離れた時間を過ごす「社会の入り口」なんですよね。

なので、

  • 担任の先生は、どんな方なんだろう。
  • 周りの子供や家族はどんな方達なんだろう。

ってのは、やっぱり気になるモノでしたね。

そう思うと、冒頭に紹介した「幼稚園や保育園の入園式に父親は行くべきかどうか?」について、僕個人としては、父親も行っておいた方が良いんじゃないかな~って思います。

 

以上、参考になれば幸いです。

footstamp

SPONSERD LINK

 - 育児

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事