ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

タスクとスケジュール管理の運用が固まって1ヵ月。その後は?

      2014/07/22

tomato

こちらも運用に乗って1ヵ月。

結果から言うと、退社時間が平均で1時間程、早くなりました。

 

これは、理論上で言うと、月に20時間の余力が生まれたという事になります。

(その20時間は、育児で消化されてますがwww)

 

SPONSERD LINK

1ヵ月前からの改善点

1ヵ月前からの改善点は、ほとんどありません。

強いて言うなら、

  • 回覧表といった定期タスクに必要なものを、一括印刷する様にした
  • タスクの通知はGoogleカレンダーからスマホ経由でPCにポップアップするようにした。
  • ポモドーロテクニックの計測方法を変更した

くらいですね。

結構地味ですが、細々した改善が案外効いています。

 

ポモドーロテクニックにUP24を活用

ポモドーロテクニックに、UP24を活用し始めています。

 

どうするのかと言うと、

UP24には「アイドルアラート」という機能があります。

idle_alert

「アイドルアラート」は、活動していない時間を追跡し、設定した時間動いていないと、バイブレーションで通知してくれる機能です。

 

僕の場合は、ポモドーロテクニックといっても、変則。

・タスクのバッファも含めた休憩を15分

・タスク1コマを30分(15分×2)

と設定しています。

 

なので、

「アイドルアラート」の通知時間を15分に設定する事で、

UP24が自動的に15分間隔でバイブレーション通知してくれる訳です。

 

え?

差込みとかでズレた場合?

 

ぶっちゃけ、歩いてアイドルアラートをリセットしてますwww

 

 

SPONSERD LINK

 - タイム・マネージメント , ,

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 470 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事