ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

どうしてる?疲労と週末の過ごし方の関係

      2014/06/30

c405919df993eb73231daa1794cf9ee8_s

実は、

この週末、ついつい飲み食いし過ぎてしまい、

案の定、体重は+1kg増で元通り。(見事なリバウンド^^;)

 

現在、猛省中です。

 

という訳で、反省ついでに、週末の過ごし方について、検討。

 

SPONSERD LINK

対象は2つ

週末はきちんとリフレッシュした方が良いと言われています。

対象はもちろん

  • 肉体的な疲れ
  • 精神的な疲れ

の2つですね。

 

僕の場合、デスクワークの多い仕事がら、対象の中心は「精神的な疲れ」の方ですが。

 

週末の寝だめは逆効果

まず検討したのが「週末の寝だめ習慣」です。

 

といっても、次男坊が生まれてからというもの、さすがに昼まで寝ているという事は無くなりましたが。

(大体、平日の起床時間+1~2時間といったところでしょうか)

 

週末の寝だめって、実際にどうなんでしょう?

 

下記サイト他、いくつか調査したところ、

質の良い睡眠が糖尿病の危険性を低下 週末の「寝だめ」も効果的 | メンタルヘルス | 保健指導リソースガイド

総合して要約すると、

  • 今まで寝だめは意味がないと言われていた。
  • 最近では、週末に多めの睡眠をとるのが必ずしも悪い訳ではないようだ。
  • 睡眠リズムに狂いが生じるため、逆に夜に深く眠れない、あるいは、寝すぎのため寝付けない事も。

という事で、何事もやり過ぎはNGのようですね。

 

“ただし、週末の「まとめ寝」は応急処置的な解決策であり、基本となるのは、毎日の睡眠の質を高めることだいう。”

 

結局、睡眠不足に対処するには「寝だめ」よりも「昼寝」の方が良さそうです。

 

精神的なリフレッシュには

精神的な疲れを癒すには、休日であっても積極的に体を動かす「アクティブレスト」が有効とされているようです。

 

“アクティブレスト=積極的(アクティブ)に体を休める(レスト)”という意味だそう。

 

  • 体を動かす

≫ 子どもと外で遊ぶ
≫ 家事で体を動かす
≫ ウォーキングというか散歩

  • 自然とふれあう

≫ 森林浴
≫ 海に出かける

  • 音楽を聴く
  • 歌を歌う

などですかね。

 

僕の場合は、

子どもと外で遊ぶ、または子供と一緒に散歩が多いですね。

たまにアスレチックに出かけたりもします。

 

ポイントは平日と生活リズムを大きく変えないこと

週末の寝だめは、ダイエットにも関係するらしいです。
「寝だめ」をすると太る!?→「成長ホルモンの分泌リズムが崩れるため」 | 「マイナビウーマン」

にもある通り、大事なのは、いつもと変わらない睡眠、食事。

 

むしろ週末を楽しみつつ、精神的にリフレッシュするために、外に出て適度に体を動かすという事ですね。

特に、家でテレビを見ながらダラダラしていると、ついついお菓子に手が伸びてしまいます。

 

とにかく外に出る事を考えた方が良さそうですね。

【体重記録】

現状の記録~という訳で、今日も体重を計測。

 

身長;170cm
体重;79.7kg [目標:63.5kg]
BMI;27.54

 

ふぅ。

昨日のリバウンドにはビビりましたが、気を取り直して、頑張ります。

 

「リバウンドを制するものは試合を制す!」by -湘北高校 バスケットボール部キャプテン 赤木剛憲-

 

ですな。。。頑張ろっと。。。

 

SPONSERD LINK

 - フィジカルワーク

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 470 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事