ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

【ブロガー連動企画】1970年代生まれ必見、僕が遊んだ懐かしいおもちゃ達! #bchildren

      2015/08/03

子供の頃の遊び

子供の頃ってどんなオモチャで遊んでましたか?

 

早くも2015年ブロガー連動企画第四弾が始まってますね。

今回のテーマは「子供のときに遊んだおもちゃ、ホビー」という事なので、世代毎の遊びの違いなども非常に楽しみですねw

という事で、僕も早速参加してみました。

参加方法

  1. 記事タイトルに「#bchildren」を付けて下さい。
  2. 誰でも参加自由!
  3. 記事内に、この企画の参加方法を記載して下さい。

 

ちなみに、冒頭の質問ですが、僕は小中高とファミコン&スーパーファミコンに没頭してました。

が、恐らく同世代の皆さんは、ほぼ同じだと思いますので、この際ファミコン&スーパーファミコン関連は除外したいと思いますw

 

それでは、僕が遊んだ懐かしいおもちゃ達!行ってみましょー!

SPONSERD LINK

保育園・幼稚園 期

いきなりですが、この歳になると保育園とか幼稚園の頃の記憶ってほとんど残って無いんですよね~。

一体何して遊んでたんでしょうかw
(何となくの記憶では○○ゴッコとか・・・。)

 

この時期に唯一思い出に残っている、おもちゃ&ホビーと言えば。

ゲームウォッチ(ゲーム&ウォッチ):任天堂

任天堂 Nintendo OC-22 オクトパス(OCTOPUS) GAME&WATCH ゲーム&ウォッチ(ゲームウォッチ)ワイドスクリーン

「ウォッチ」の部分は全く意味を成してなかったという名機ですねw

  • アニキが買ってもらった、パラシュート
  • 僕が買ってもらった、オクトパス

を二人で交換しながら猿の様にずーっとやってた記憶がありますw

ちなみに今Amazonで見たら驚愕の高値に。。。

 

小学校(低学年) 期

この年頃になると流石に色んな遊びに勤しんでた記憶があります。

その中でも一番の思い出は「マイコン」(そういえばこの時代は「パソコン」じゃなくて「マイコン」って呼んでたんですよねw)。

 

父が「仕事で使うから!」っと母を拝み倒して購入したのが、これ。

MZ-80B(シャープ)

MZ-80B

Wikipediaより引用

 

本体、ディスプレイ、キーボード、外部記憶装置(といってもカセットテープw)が一体となった名機で、月刊マイコンという雑誌にのっているプログラムを見よう見まねで打ち込んで遊んでましたw

それと、うろ覚えですが、ラジオ放送でプログラムが配信されてた記憶もあります。
(カセットに録音するとマイコンで使えた様なwww)

今を思えば、この出会いが今の仕事(SE)に繋がってるのかも知れません。

 

この時期に思い出深いおもちゃ&ホビーと言えば。

筋肉マン消しゴム(キン消し):バンダイなど

キン肉マン キン消しパート20 289 ロビンマスク(F) 肌 単品

この時期はキン消しが大ブームで、僕もガチャガチャ(ガチャポン?ガシャポン?)回しては集めてました。

それと、友達が「デカ消し(デカキン消し) 」という巨大なキン消しを持っていて、メッチャ羨ましかった記憶があります(ホント、子供の欲求って謎ですよねw)。

ちなみに、このキン消しですが、今や数万~数十万円の高値で取引されているものもあるようですよ!

こりゃ、実家の押し入れを要チェックや!w

ガンダムのプラモデル(ガンプラ):バンダイ

RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

それとアニキの影響で、オカンにシンナー臭い!って怒られながらガンプラも作ってましたね~。

アニキが連邦軍(ガンダムやガンキャノン)メインだったので、僕はジオン軍(ザクやゲルググ)ばかり買ってた記憶があります。

(もしかしたら、アニキにそう仕向けられてたのかな?w)

 

小学校(高学年) 期

広島の片田舎の小学校に転校したためか、野山を駆け回る超アウトドア派だった時期。

この年頃になると兄弟よりも友達の影響が大きくなる様ですね。

友達のお父さんがサバイバルゲーム(サバゲー)をやってた影響で、僕も一緒にサバゲーに勤しんでましたw

ブラック 迷彩服  SWAT仕様 特殊火器戦術部隊 ブラック戦闘服 上下セット パンツ&ジャケット+ SWAT肩掛けグリーン 迷彩 サバイバルゲーム用 ショルダー便利バッグ 3点セット商品 (身長:185cm/100  胸囲110~127cm)

 

といっても、なんせ小学生のやる事ですから、○○ゴッコの延長で戦術も何もあったモンじゃ無かったですがw

 

この時期に思い出深いおもちゃ&ホビーと言えば。

ビックリマン:ロッテ

旧ビックリマン シール チョコ版 第1弾 ヘッド スーパーゼウス(裏:黄色)

僕も集めてましたが、この当時はビックリマン・シールが異常な流行り方でしたねw

ヘッドと呼ばれるキラキラしたシールが意味不明な高値で取引されたり、シールだけを抜き出してお菓子を捨てる行為が横行したりして社会問題にも発展したりしましたし。

小学校卒業と同時に熱が冷めて「あの熱意は何だったのか。。。」と戸惑ったり、何かと思い出深い商品です。

ガン消し(カプセルSDガンダム、ガシャポン戦士)

SDガンダム 消しゴム 武者ガンダムMk-II ガン消し

それと、ガン消し(ガンダム消しゴム)ですかね。

ガンダムのキャラクターがデフォルメされたシリーズですが、

  • 武者ガンダム
  • 騎士ガンダム
  • 三国伝シリーズ

といったSDガンダム独自の発展を遂げて行ったのも面白かったですね。

 

中学生 期

中学に入ると一転、部活もブラスバンドに所属するなど超インドア派に転向w

このころ一番ハマってたのは『ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)』(世界で最初のロールプレイングゲームと言われてる)でした。

ダンジョンズ&ドラゴンズ ダンジョン・マスターズ・ガイド第4版 (ダンジョンズ&ドラゴンズ基本ルールブック)

ダンジョンズ&ドラゴンズはテーブルトークRPGというのジャンルのゲームで、複数人が集まって1人1人が1キャラクターを演じながら紙と鉛筆、サイコロを使ってドラクエをやるイメージですね。

このダンジョンズ&ドラゴンズから派生してアニメにもなったロードス島戦記ってのも有りましたね。

新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女

 

この時期に思い出深いおもちゃ&ホビーと言えば。

PCゲーム

この頃になるとさすがに我が家のマイコンもグレードアップされ、NECの「PC-9801LV」という青液晶のラップトップPCが導入されてましたw

なので、信長の野望、三国志などのPCゲームにも没頭してましたね。信長の野望・全国版

 

ちなみに、僕がSurface Proには食指が伸びないのは、このラップトップという、デスクトップPCでも、ノートPCでも無い中途半端な存在を経験したせいかも知れませんw
(どっちとしても使い難い中途半端感w)

 

高校生 期

この時期になると、遊びはもうRPGとシュミレーションゲーム(SLG)に埋め尽くされてましたw

大航海時代

主に、

  • ファミコンでドラクエやファイナルファンタジーといったRPG
  • パソコンで各種SLG

に勤しんでたような記憶ですw

 

なので、この時期に思い出深いおもちゃ&ホビーと言えば。

シュミレーションゲーム(PC)

信長の野望シリーズや三国志シリーズはもちろん、

  • 大航海時代
  • 提督の決断
  • ポピュラス
  • ロードモナーク
  • 大戦略
  • シムシティ
  • A列車
  • ファーストクイーン

などなど、もう色々と遊び尽くしましたw
(名前並べるだけでもメッチャ懐かしい!)

 

番外編

冒頭にファミコンには触れないとお伝えしましたが、一つだけどうしても紹介したいゲームがありました。

 

それが、

ファミコンウォーズ

ファミコンウォーズ

です。

当時「ファミコンウォーズが出~るぞ~♪ かあちゃんたちには内緒だぞ~♪」のCMソングが印象的でしたね。

 

なぜファミコンウォーズかというと、

  • 自衛官だった超厳格な父が唯一買ってくれたゲーム
  • ゲームなんてしないと思ってた父が唯一一緒に遊んでくれたゲーム

だから(さすが自衛官ですねw)。

しかも当時小学生だった僕達兄弟を相手に、

  • 歩兵
  • 戦闘工兵
  • 輸送ヘリ

という低コストユニットの量産という物量作戦をガチで仕掛けて大勝しては大喜びするという、父の大人気ない一面を見れた思い出もwww

 

最後に

こうして振り返ってみると、案外、当時流行っていたものはキッチリ押さえてきた感じですね。
(中には特殊なモノもありますがw)

 

実際、この企画に参加してみると、

  • あぁ、こんなので遊んでたの忘れてたわ~w(歳のせいか?)
  • 今の子供たちはスマホや携帯ゲームといった環境が進んでるからインドアな遊びが多いのが心配だ~なんて思ってたら、自分も結構インドアだったわwww

といった感じで色々と気付きもありましたw

 

という訳で、皆さんも参加してみてはいかがでしょう?

 

念のため参加方法をもう一度。

今回のテーマは「子供のときに遊んだおもちゃ、ホビー」

気になる参加方法は、下記の通りです。

参加方法

  1. 記事タイトルに「#bchildren」を付けて下さい。
  2. 誰でも参加自由!
  3. 記事内に、この企画の参加方法を記載して下さい。

 

この企画に参加しているブロガーさん

SPONSERD LINK

 - 雑記

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 480 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事