ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

産前産後休暇を終えて職場復帰しました!

      2015/06/03

第二子の出産に伴い、先日から産前産後休暇を取得してました(日数にして約10日間)。

ついにイクメン始動!第二子出産に伴い産前産後休暇を取得しました!

第二子が生まれるという事で、1週間ほどの産前産後休暇をもらいました! といっても、いわゆる産前産後休暇では無く…

www.empowerments.jp

第二子も無事に生まれ、奥さんも退院の運びとなりましたので、今日から職場復帰となりました。

というわけでイクメン期間もこれで終わり(むしろこれからが本番?)です。

SPONSERD LINK

産前産後休暇の期間中も職場は回る

職場復帰してみると、僕の休暇期間中も特に混乱もなく業務は回ってたみたいです。

これはホントに周囲のフォローに感謝ですね。
(「ならオマエ、居なくても良いんじゃない?」的な話も有りますが、、、w)

個人的に思う管理職の在り方

これでも一応は一部署の管理職を務めてますので、管理職としては、

  • 仕事(タスクやプロジェクト)のゴールを決める
  • 部下にゴール達成のルートとマイルストーンを落とし込んでもらったモノの承認(場合によりアドバイスや指摘。)
  • 進捗確認や、場合によりアドバイスや負荷調整

といったサイクルで回るのが理想像と思っていますし、不在でも(場合によっては突然死しても)回る体制や仕組みを作るのが仕事だと思っています。
(実態は、結構な頻度で実務的なフォローも発生していますがw)

なので今回は、その成果が表れたのだとポジティブに解釈しています。

いずれにしても、オレ居なきゃ回らんだろ?的なスタイルは最悪ですよね。

 

今日は不在の間の報告や進捗確認、相談や決済などで潰れてしまいましたが、何はともあれ優秀な部下を持って幸せです。

 

一番大変だったのはメールの処理というw

むしろ、問題はメールのチェックと処理でした。

何かに付けて同報メールを飛ばして来る体勢もどうなのかと思いますが、約10日間も不在にしていると、4ケタ通のメールが届いていてメール受信が止まりませんでしたw

メールがビジネスツールとして無くなる事は無いでしょうが、ぶっちゃけ「効率的なツールか」と言われると、かなり疑問ですよね?

メーラーで出来る有効な手段としても、

  • スパムフィルタ
  • 振り分け機能

ぐらいですし。。。

何か良い方法は無いもんですかね。

 

最後に

今回は産前産後休暇でしたが、

  • 重い病気
  • 身内の不幸

などなど、職場を長期間不在にする可能性は多々ありますよね。

そういった緊急時に周りに迷惑がかからない様に、普段から体勢を築いておくのは非常に重要だと思います。

 

以上、参考になれば幸いです。

footstamp

SPONSERD LINK

 - 最適化・効率化・改善, 雑記 ,

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事