ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

Google Chromeの起動を少しでも速くし、サイト巡回を便利にする小ネタ

      2015/06/05

google_chrome

今回の内容は本当に小ネタですのでアシカラズw
(と言っても、クロームの速度が体感レベルで速くなるものですが)

 

 

毎日のようにブラウザを起動している人も多いと思います。

特にブログやってたり、サイトマネージャーをやってたりすると、PCを立ち上げると、まずはブラウザの起動からとなりますよね。

この毎回行っているクロームの起動。少しでも速くなったら良いと思いませんか?

 

SPONSERD LINK

Google Chromeの起動が遅い?

まず本題のGoogle Chromeの起動を速くする方法(小ネタレベル)に入る前に、まずは普通の方法をお伝えしておきます。

Chromeのキャッシュファイルが溜まっている

Google Chromeの起動が遅い場合の対処法として、普通は「閲覧履歴データを消去する」という解説が一般的です。

やり方も至って簡単。

[設定] > [ツール]>[閲覧履歴を消去]という流れですね。

 

これだけで起動が速くなる理由は、ブラウザは起動時にキャッシュファイルから起動に必要となるファイルを探しに行くんですが、キャッシュが増えてくるとそのファイルを探し出すのに時間がかかってしまうため。

Chromeの拡張機能の入れ過ぎ

次に起動が重い原因として多いのが「拡張機能の入れ過ぎ」です。

拡張機能を入れると、クロームが起動する際にバックグラウンドで順次、拡張機能を読み込んでいきます。

このため、拡張機能が増えれば増えるほど、拡張機能の読込みに時間がかかるのに加え、拡張機能自体がメモリも消費していきますので、相乗的に起動を遅くしていく事になります。

なので、不必要な拡張機能については停止・削除しておくと、消費メモリも少なくなり、起動も速くなります。

他にも重くなる原因はあります

他にもプロキシのタイムアウト待ちとか、色々な原因と対処方法があります。

この辺りは対応方法をきっちり記載した記事を別途作成していますので、そちらを参照して下さい。

参照:Google Chromeが遅くなった時の原因と対策リスト(起動時・閲覧時別)

 

今日の小ネタ

それでは本題に入ります。

今日の小ネタでは、少し別の角度からアプローチしてみましょう。

 

Google Chromの起動時の画面を新規タブに設定して下さい

 

以上www

 

だけで終わってもアレなので、少し解説しておきますね。

この小ネタの意図は、

  • 起動だけなら、わざわざネットワーク越しにWebの情報を取りに行く必要は無いよね。
  • ネットワーク越しにWebの情報を取りに行かなきゃ、起動も速くなるよね。

というアプローチです。

それだけ?と思うかもしれませんが、体感速度で解るくらいの速度アップにつながりますので、ぜひ試してみて下さい。
(とはいっても、正攻法で対策する方がサイト巡回時など全体的な効果は大きい訳ですがw)

 

小ネタを活かしてサイト巡回を便利にしよう

過去記事でも紹介していますが、Google Chromの起動時の画面を新規タブに設定して起動を速くした場合、サイト閲覧も併せて便利にしてくれる効果的な拡張機能があります

参考:Google chromeを6年愛用し続けた僕が、今使っている拡張機能18個をおすすめしてみる。

 

今回は2つの便利な拡張機能をご紹介しておきますね。

Incredible StartPage

Incredible_StartPage_icon

1つ目は「Incredible StartPage」という拡張機能です。

これは新規タブのページに、

  • ブックマーク
  • Chromeアプリ
  • 良く見るサイト

をページ内のタブで切り替え表示してくれるだけでなく、

  • 簡易メモ
  • GMAILの送信
  • Googleカレンダーへのスケジュール登録
  • 直近の閲覧履歴

といった機能も兼ね備えています。

せっかくChromeを新規タブ表示で起動するならので、この新規タブに「Incredible StartPage」を設定しておけば、かなり便利になります。

 

Favorite URL Opener

Favorite_URL_Opener_icon

 

2つ目は「Favorite URL Opener」という事前に登録したURLをワンクリックで全て開いてくれる拡張機能です。

ブラウザを起動したら、まず特定のサイトを巡回する。という場合には必須の拡張機能ですね。

僕の場合、

  • Google アナリティクス
  • Google ウェブマスターツール
  • Googleアドセンス
  • ブログの管理画面

などを登録しています。

 

最後に

という訳で、今日はちょっとした小ネタでしたが、

参考になれば幸いです。^^

footstamp

 

Google Chromeの速度改善に関する関連記事

グーグル クロームが重い時の対処方法に関しては他にも記事にしていますので、合せて参考にしてみて下さい。

Google Chromeが重い時の原因と対策リスト(起動時・閲覧時別)

Google Chromeを長く使っていると「なんだか最近 読み込みが重いなぁ、Webサイトの閲覧が遅いなぁ。…

www.empowerments.jp

Chromeのメモリを解放する拡張機能はこの2つでOK!

Google Chrome、快適に使ってますか? グーグル クロームは動作が軽いという触れ込みで、他のブラウザ…

www.empowerments.jp

 

スマホ版 Google Chromeの速度改善に関する関連記事

スマホ版のグーグル クロームが重い場合は、下記の記事を参照下さい。

なお、Android, iOS共通の対処法となっています。

スマホとiPodのChromeが重いので両方とも対策してみたよ。

Google Chrome使ってますか? 僕はGoogle Chromeが大好き過ぎて、パソコン、スマホ(Ga…

www.empowerments.jp

SPONSERD LINK

 - Google Chrome ,

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 470 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事