ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

【ブログ初心者必見!】月間10万PV達成への道

      2015/06/23

月間10万PVより温泉

月間10万PV行きたいかー!

おー!

 

ブログで月間10万PVって1つの区切りの様に言われる事が多いですよね。

ブログを開設して1年以内の方は目下の目標は月間10万PVって場合も多いのではないでしょうか。

 

という訳で、先日の1周年記念記事で予告した通り、

  • ブログ初心者の皆様
  • PVが伸びなくて悩んでる皆様

に向けて、僕が思う月間10万PVへの道標を示してみたいと思います。

「ブログのちから」が1周年を迎えます。

早いモノで「ブログのちから」も明日で1周年を迎えます。 といっても、ホントにあっという間だったような気がします…

www.empowerments.jp

と言いつつ、僕も月間10万PVは達成してませんけどねw
(なのでタイトルも「仮」ですw)

この後、1ヶ月以内に無事10万PVを達成しました!(という訳で「仮」も消していますw)

 

ちなみに、この記事で言う月間10万PVとは瞬間最大風速では無く、ベースとしての月間10万PVを指してます。
暫く更新しなくてもアクセスを維持できるって意味。瞬間最大風速だけ狙うならそんなに難しくないので

なので、バズやSNSの拡散では無く検索エンジンからのアクセス流入を重視している前提で話を進めますね。

SPONSERD LINK

10万PVの達成方法が知りたきゃググると良いw

早速、10万PVの達成方法を、、、と行きたいところですが。

月間10万PVの達成方法については「ブログ 10万PV」とかで検索すれば、もうお腹イッパイなくらい色々な方が言及されてますよね。

なので、この記事では月間10万PVを達成する方法には触れません(といいつつ触れますがw)。

例えば、

  • 質の高い記事を書け!
  • 読者のためになる記事を書け!
  • キーワード選定はキッチリやれ!
  • タイトルにもこだわれ!
  • SEOが大事!
  • 人気サイトを真似ろ!
  • SNSで拡散しろ!

などなど。

流石、皆さん10万PVを達成されるだけあって良い事仰ってますよね。

 

※このブログでは以下の記事がおススメです。

Googleアドワーズのキーワードプランナーで検索ボリュームを調べる方法~Standard Edition~

そのキーワード、検索されてますか?   検索エンジンからのアクセスを期待してコンテンツを作る時、重要…

www.empowerments.jp

本当は公開したくなかった!キーワード選定とSEOの話。

昨日、PDCAの話をしました。 ザックリ振り返ると 計画(P)、実行(D)、検証(C)、改善(A)のサイクルを…

www.empowerments.jp

【SEO】競合調査とチェックを驚くほど簡単に済ませられる、こんな方法はいかが?

SEOに真面目に取り組もうと思った時、一番面倒くさいのが競合のチェックですよね。 特に多種多様なネタを取り扱っ…

www.empowerments.jp

Googleウェブマスターツール活用できてる?アクセスアップのために見るべき4つの項目とその見方、教えます。

昨日の記事で、Googleアナリティクスでは足りない部分を補うのに色々なツールを使いましょうという事をお伝えし…

www.empowerments.jp

 

ブログ月間10万PVの真実

上記の方法やググった結果をしっかり理解して実践できれば、月間10万PVなんざぁ誰でも達成できます!
(達成してないオマエが言うな!ってのは置いといてw)

 

で、今日の本題

 

10万PVを達成したばかりの皆さんのブログを色々と分析すると、実に面白い事が解ります。

10万PVといっても、実は記事をPV数で分類すると、概ね以下の通りだと推測されるんですよ(しかもメインで扱ってるテーマとは違ってる事も多い)。

分類PV規模記事数全体PVに占める割合
ヒーロー1~数万単位1~3記事程度全体の2~5割以上のPVを稼ぎ出す
中堅数千単位20記事以下残りの2~5割以上のPVを稼ぎ出している
その他大勢数百以下残り全て残り全て

 

中でも一番重要なポイントは10万PV達成時の総記事数に関わらず、概ねこれくらいに収まってると思われます。
(これ大事!)

 

このブログを例に取って見てみましょう。

「ブログのちから」の場合(10万PVは達成してないけどw)

このブログの場合、総記事数333(この記事含む)件に対して、各分類の比率はそれぞれ以下の様になっています。

分類PV規模記事数全体PVに占める割合
ヒーロー1~2万3記事53%
中堅1000~300010記事15.6%(ヒーローを除外した中の33.7%)
その他大勢数百以下残り全て30.6%

 

という訳で、このブログの場合は、

  • ヒーロー記事は多め(たまに本気出すのでねw)。
  • だけど、中堅記事の割合が少ないせいで10万PVに至っていない → その後、ヒーロー記事、中堅記事を1記事づつ生み出して無事に10万PVを達成w

という事が解りますね。
(まぁ好き勝手にマニアックな事ばかり書いてるせいなんですけどねw)

 

ブログ月間10万PVの真実から解る3つのポイント

次に以上の表から何が解るのか少し噛み砕いて解説したいと思います。

ポイント1:達成したい期間から目標が逆算できる

まず、月間10万PVを達成したい期間から逆算して、どれくらいのペースでヒット記事を飛ばせば良いのかが解ります

 

例えば、1年で10万PVを達成したいと考えた場合、

  • 半年に1度、ヒーロー記事を生み出せれば良い。
  • 2~3週間に一度、中堅記事を生み出せれば良い。
  • 後はマッタリ書いてりゃOK!

と言った感じですね。

逆に、1ヶ月で10万PVを達成したいと考えた場合、

  • 毎週1つはヒーロー記事を生み出す必要がある。
  • 3日に一度は、中堅記事を生み出す必要がある。

という事になります。
(本当にこれを実践出来たら凄いと思いますがw)

ポイント2:「質か量か論争」の答えも出ます。

「ブログの記事は質が大事!」「いやいやまずは数をこなさないと!」って議論を見かける事が有りますよね。

僕はこれを勝手に「質か量か論争」って読んでますw

 

結論から言うと、ぶっちゃけどっちも大事なんですが、両立が難しいから論争になる訳ですよね。

で、こういう場合「自分にはとってはどっちが大事か」って視点が重要になりますが、その答えも上の表から見えて来ます。

 

例えば、どんな記事を書けばアクセスが集まるか解っていて、ある程度の頻度で中堅以上の記事が書けるなら、週1更新でも良いから質を求めれば良い訳です。

逆に、アクセスを集めるのにどんな記事を書けば良いか良く解らないという場合は、アクセスが集まる記事の傾向を掴むためにも、量を追った方が良いという事です。

 

ポイント3:縦積みから始めた方が多分ラク

これは僕の経験上からも言えるんですが、テーマが定まっている方が何かとラクだという事も解ります。

なぜか。

テーマがバラバラな場合、せっかくブログに訪問して貰っても、他の記事に興味を持って貰うのは難しいためです。

 

仮に1人の訪問者が1ページ見て去っていく(ページ/セッション:1)としたら、中堅記事を生み出すのに、毎月1,000人が集まる記事を書く必要があります。

これに対して、1人の訪問者に関連する記事も含めて2ページ見て貰える(ページ/セッション:2)なら毎月500人が集まる記事で済みますよね。

なので、テーマを定めて関連記事もなるべく読んでもらえる構成にしておく方が、月間10万PVの達成も断然ラクになりますよね。

 

加えて、テーマが定まっている方が固定ファン(リピーター)が増えやすいという利点もあります。

 

月間10万PVを目指す際の注意点

「よし、早速10PVを目指して計画を立てようか!」と思って頂けたと思いますが、その前にいくつか注意点が有りますので、それも併せてシェアさせて頂きますね。

始めのウチは焦らない。

ブログ開設当初はドメインの評価も低いので検索上位を取れず、どうしても中堅以上の記事を生み出すのに苦労すると思いますが、ここで焦って動き回るより、粛々と信じた道を進みましょう。

ドメインの評価が上がるにつれて自然と検索上位に上がりやすくなってきますので、中堅記事を生み出すのも徐々にラクになって行きますので。

記事の寿命も意識しておく。

これ。ヒーロー、中堅記事は特に重要です。

例えば概ね、

  • ニュースは数日~数週間
  • 書籍はキャンペーンが終わったタイミング(新刊から外れるなど)
  • ガジェットは後継の新製品が出たタイミング

で、記事ネタの寿命を迎えます。

この様に記事ネタの寿命が短ければ短いほど、ヒーローや中堅を生み出すサイクルを上げて行く必要が出て来ます(逆にその分、短期間で10万PVを達成できる可能性もありますが)。

 

逆に寿命が長いのは、

  • How to(ただし、特定の製品やサービス関連のハウツーものはその製品やサービスの寿命に従います)
  • Lifehack
  • 人間に関するアレコレ(人間関係や出産、育児など)
  • 一般的な趣味(DIYとか工作、手芸とか。マニアックな趣味はそもそものアクセスが少ないw)

といったところでしょうか。

この辺りのどこを攻めるかは10万PVを達成したい期間自分が書けるネタかどうか競合の強さなどの兼ね合いで変わってきます。

バズは大事、されどバズに惑わされない。

一気にアクセスを増やしたくなって「バズりたい!」という欲求に駆られる事も有るかと思います。

もちろんバズるとアクセスが底上げされるというのは有りますのでバズる事も大事です。

バズるとアクセスが底上げされる!のカラクリに迫る!

バズったらアクセスが底上げされる。それは何故か。 昨日もお伝えしましたが、先日の記事が久しぶりに結構バズりまし…

www.empowerments.jp

上の記事にも書いた通り、このブログでも1日に数千PVの流入があるというレベルでバズった記事が2記事ほどあります。

ただ、その記事単体で見ると、その後のアクセスはいずれも月間数100PVで「その他大勢」に分類される程度。

バズった記事が必ずしも中堅やヒーローになる訳ではありません。というか、むしろそういうケースの方が稀なんじゃなでしょうか。

逆に、大きなバズを経験してなくても月間10万PVを達成しているブログは沢山あります。

月間10万PV程度ならバズればラッキーくらいの気持ちで充分って事ですね。

 

最後に

という訳で、月間10万PVを達成するためには、どの位のペースでヒット記事を生み出せば良いのかの指標を中心にシェアさせて頂きました。

達成したい期間にもよると思いますが、月間10万PVって思ったよりハードル低いんだという事がご理解頂けたのではないでしょうか。

 

また「同じ時期にブログを始めた人達よりアクセスが少ない」と焦っている方も居られるかもしれませんが、それも所詮は1~2のヒット記事が有るか無いかだけの差です。

焦らず慌てず中堅、ヒーローになってくれる記事を世に送り出しましょうね。

 

以上、参考になれば幸いです。

footstamp

SPONSERD LINK

 - ブログ運営

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事