ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

アドセンスの配置や広告サイズを変えずにアドセンス収入を2倍にした秘訣

      2015/08/24

アドセンスの収益変化率

アドセンスの収入、増えてますか?

先日からお伝えしている通り、このブログではアドセンスの収入を先月比で2倍に増やす事が出来ました

と書くと

  • アドセンスの配置を変えたの?
  • 広告サイズは?

という声が聞こえてきそうですが、この1ヵ月、アドセンスの配置や広告サイズだけではなくアドセンスの設定全般を全く触っていません

 

では、何が変わったのか。

 

今日はその辺りについてシェアしたいと思います。

SPONSERD LINK

まずは結論から

先日のアクセス報告でも掲載しましたが、アドセンスのパラメーターは前月と比較して105%の伸びを示しています。

 

ちなみにクリック単価は11.36%の増加でした。

 

以上の通り数値全般が改善されていますが、今回のアドセンス収入増に最も影響しているのがクリック率の改善ですね。

アドセンスのクリック率を上げる方法 -その1-

アドセンスのクリック率を上げる方法として良く目にするのが、

  • アドセンスの配置
  • 広告サイズ

といった訪問者の視野の中により上手く広告を差し込むための方法ですよね。

もちろん、これはクリック率向上に有効で、このブログでも色々と試した結果、今の配置に落ち付いています。

 

アドセンスのクリック率を上げる方法 -その2-

アドセンスのクリック率を上げる方法として、

  • 「クリックされやすいコンテンツ(広告とのマッチ率の高いコンテンツ)」を書く

といった、コンテンツ側からのアプローチを目にする事もありますね。

(「え?そう言われても、どんなコンテンツを用意すれば良いのか解らない」なんて言わないで下さいねw)

 

アドセンスのクリック率を上げる方法 -その3-

ところが、今回は上の2つのアプローチを行っていないにも拘らずアドセンス収入が2倍になった訳です。

 

これは要因が気になりますよね?w

 

という訳で、アクセス解析などを詳細に解析してみた結果として導き出された結論は、

 

訪問者層が変われば収益性は改善する

 

という事でした。
(「うん。そりゃそうだ。」という方は、この先を読んでもアレですw)

 

このブログの訪問者層

このブログの主な訪問者層は各カテゴリーの記事数を見て頂ければ一目瞭然ですが、以下のような属性を持っています。

  • ブログ運営をしている
  • だからSEOやブログのカスタマイズに興味がある
  • もちろんブログのマネタイズにも興味あり
  • 使ってるブラウザはGoogle Chrome

なので、

  • 訪問時のデバイスは主にPC
  • 使ってる検索エンジンは主にGoogle

といったイメージですね。
(これに「アクセス解析を見るとニヤニヤしてしまう」を加えると正に僕自身になりますwww)

別の訪問者層も

ちなみに「自分は上記にあまり当てはまってないけど?」という方は、

  • ダイエットや育児に興味あり
  • 笑えるネタ(特に僕の自虐ネタw)が好き

といったイメージですがいかがでしょう?

問題は、こういう事

このブログの主な訪問者層に当てはまる方って、

ブログ運営をしていてマネタイズも考えてる人=アドセンスはクリックしない

という構図にバッチリと当てはまります。

なので、当然アドセンスの収益性なんて上がる訳が無い・・・。
(実際、アドセンスなんてクリックしないでしょ?w)

 

これについては、もちろん既に解っていた事で、過去にも記事にしています。

Google AdsenseのCTR(クリック率)上げるなら、配置云々より先に考えとく事がある。

Google Adsense。 それは、ブログのマネタイズの一角を担う重要な広告です。 そして、アドセンスの収…

www.empowerments.jp

 

今回のアドセンス収益アップの構図

という訳で前述の通り、今回のアドセンス収益アップの要因は、

ターゲットを上記の構図に当てはまらない訪問者層に広げる事ができた

という点にあります。

実際にどこがどう変わったのか、それぞれ見て行きましょう。

デバイスの変化:モバイルサマリー

まずはデバイスの変化ですね。

これまでは、主にPCからのアクセスが中心でしたが、今月は以下の様に変化しています。

モバイルサマリー

 

PCからのアクセスが微増なのに対し、モバイル、タブレットからのアクセスが倍増していますね。

yahoo!からの集客増:参照元/メディア(Yahoo!)

まずはYahoo!からのアクセスを見てみましょう。

これまでは、主にGoogleからのアクセスが中心でしたが、今月はYahoo!からのアクセスも以下の様に伸びてきていいます。

参照元_メディア

その他にもauoneなど、モバイルキャリア―の検索ページからのアクセスも大幅に伸びています(全体のインパクトとしては非所に小さいですがw)。

アドセンスのクリック率が高いコンテンツ:Adsenseのページ

最後にクリック率の高いコンテンツについても見てみましょう。

クリック数が一桁台のものはノイズになるため除外し、クリック率が1%以上の記事を調べてみたところ以下の記事が高いクリック率を示していました。

記事番号記事の系統 クリック率
1 デジタル一眼レフ系 2.81%
2 投資系 2.55%
3 スマホアプリ系 1.75%
4 スマホアプリ系 1.13%
5 育児系 1.00%

 

やはり、どれもこのブログのメインコンテンツでは無いという。。。orz

 

まとめ

以上をまとめます。

  • ブログ運営をしていてマネタイズも考えてる人=アドセンスはクリックしないw
  • アドセンス収入が倍増したのは訪問者層を広げる事が出来たから。
  • 特にスマホやYahoo!から訪問する一般層にアプローチすると良いかもね。

と言ったところです。

考えてみれば当たり前のことなんですが、今月一気に訪問者層を広げる事が出来たため「読者層の属性って大事なのね」って事を改めて再認識させられました。

 

それにしても、「読者層の属性」に、ここまでのインパクトがあるとは驚きましたw

footstamp

 

追伸

この記事を読んで「記事ごとのアドセンスのクリック率ってどう見るの?」「自分も詳しく解析してみたい」と思われた方は、GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスを連携してみて下さいね。

連携方法は次の記事を参照下さい。

GoogleアナリティクスとGoogleアドセンスの連携方法と連携のメリット

このブログではGoogleアナリティクスと他のサービスの連携について色々と言及してきました。 参照:Googl…

www.empowerments.jp

SPONSERD LINK

 - ビジネス&マネタイズ

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 470 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事