ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

【まとめ】次のステップに進む前にバリューの話をおさらいします。

      2015/02/10

マネー&バリュー

ここ何回かに分けて、ビジネスやマネタイズを考える第一歩になる「バリュー」の話をシェアさせて頂きましたね。

色々と難しい話もあったと思いますが、ここまでの話が基礎となって次のステップに進んで行くことになりますので、将来、起業やフリーランスを目指すなら、ぜひ一通り理解して頂きたいと思います。

 

という訳で今日は、マネタイズやビジネスアイデアを創造するための次のステップに入る前に、バリューの話についてポイントをかいつまんでまとめてみたいと思います。

 

SPONSERD LINK

ブログ飯やプロブロガーにこだわる必要は無い

マネタイズを考える際に、まず最初に理解しておくと良いのが、

目指す先がフリーランスや会社を辞めて自由になる事なら、何もブログ飯やプロブロガーにこだわる必要も無い。

という事です。

フリーになる最短ルートは事業ポートフォリオ

フリーになる道筋の一つとして「事業ポートフォリオ」というのを紹介させて頂きましたね。

要は複数の柱を少しづつ育てて、トータルで今の収入を超えましょうという話です。

 

ポイントは

  • マネタイズの方法には、労働集約型、資本集約型があるのを理解しておこう。
  • それを踏まえてゴールにする事業ポートフォリオを考えてみよう(労働集約型だけにならない様に)。
  • その中から一番マネタイズしやすいものから着手しよう(労働集約型が簡単)。
  • 上がった利益をビジネスに投資し、資本集約型へと移行しよう。

というステップを踏む点でした。

 

詳細は下記の記事を参照して下さい。

まだ「プロブロガー」で消耗してるの?ブログ飯に捕らわれてると道が狭くなるよw

どうやらプロブロガーとは「ブログの収益だけで生活している人」の事らしい。 (少し前で言えば「ブログ飯」がこれに…

www.empowerments.jp

 

なお、上の記事では臭わせる程度にサラッとしか書いてませんが、ポートフォリオを組むもう一つのメリットはリスクヘッジ

例えば、アドセンスで月に100万円稼いでいてもアカウント停止されたら・・・って考えれば意味はご理解頂けると思います。

 

事業ポートフォリオを組む準備 : バリューの棚卸

次にお話させて頂いたのが、ブログ飯やプロブロガーへのこだわりを捨てるとしたら、どんなマネタイズを考えて行けばいいのかという内容でしたね。

ポイントは、

  • マネタイズの最初の一歩が自分のバリューの棚卸。
  • 棚卸したバリューがビジネスの核となるコア・バリューの候補になるよ。
  • バリューを洗い出す上で検討すべき要素は7つ。
  • これを自分軸と家族や親戚、友人、知人の軸で棚卸していくのが重要。

という点でした。

 

詳細は下記の記事を参照して下さい。

独立・起業したい人必見!マネタイズの第一歩は自分のバリューの棚卸!

ここ最近、マネタイズやビジネスについての記事を書いています。 ブログ飯は高根の花!マネタイズを目指すなら知って…

www.empowerments.jp

実際に棚卸をしてみるというのは非常に地味な作業ですが、これが後々に効いてきますので、本気でマネタイズし、いずれは会社から自由になりたければ実際に手を動かしてみる事をおススメします

 

バリューについての2つの補足

その後、バリューについての補足を2つシェアさせて頂きましたね。

知っといて損は無い2つの視点

一つ目は

  • 取引とはバリューの交換だよ(だから「カネ」を介さない取引も可能)。
  • 現状から違うステージへと進みたければ、バリューの組み換えという視点が大事だよ。

という2つの視点が大事だよという内容でした。

ビジネスについて情報を集めていると、いずれ「ジョイントベンチャー(JV)」や「お金をかけずに起業」といったキーワードに触れる事があるハズですので、その時にふとこの記事の事を思い出して頂ければと思いますw

 

詳細は下記の記事を参照して下さい。

【独立・起業】バリューについて知っておいて欲しい2つの視点

  昨日、マネタイズの第一歩はバリューの棚卸だという点、バリューを棚卸するには7つの要素を軸に考えて…

www.empowerments.jp

 

マネタイズの感覚を磨く練習

もう一つがマネタイズの練習方法でしたね。

といっても

  • 自分のバリューとを照らし合わせながら、クラウドソーシングの斡旋会社の依頼リスト眺めて行く。

これだけですw

 

ポイントはクラウドソーシングの案件を

  • 案件を受注する側の視点:最低これぐらいならマネタイズに繋げられるという感覚をつかむため
  • 案件を発注する側の視点:外注を使う事で自分のバリューに足りない部分を補う、あるいは自分の時間を削減する方法を知っておくため

という2つの視点で眺める事でした。

バリューをマネーに変えるヒントは、こんな所にある!

先日、マネタイズの第一歩はバリューの棚卸ですよ~という記事を書かせて頂きましたね。 実際に棚卸はしてみました?…

www.empowerments.jp

この辺りまで読み進めて頂ければ「マネタイズ自体はそれほど難しい事じゃない」というのは感覚としてつかんで頂けると思います。

 

ビジネスの核を理解する

以上を踏まえて、次のステップについてシェアさせて頂こうと思ってますが、実は、以上の記事より前に「ビジネスの核」について触れてましたね。

ブログ飯は高根の花!マネタイズを目指すなら知っておきたいコアバリューとオファーとキャッシュポイントの話。

ここのところ、久しぶりにビジネス書をガンガン読み漁っています。 昨日は、その中の一冊を書評として紹介させて頂き…

www.empowerments.jp

コアバリューを中心に、オファーとキャッシュポイントを組むという内容ですが、一番のポイントは

  • コアバリューを中心に据えたオファーを組み立て、集客のためにブログを使う。

ここです。
(まぁ集客チャネルはブログじゃなくても良いですがw)

 

という訳で次回予告

以上でバリュー周りの全体像はザックリと理解して頂けたという前提で、次回予告です。

 

次回は「コアバリューを中心に据えたオファーを組み立てる」の

オファー

についてシェアしたいと思いますので、お楽しみに。^^

footstamp

SPONSERD LINK

 - 独立・起業

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 470 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事