ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

ソーシャル全盛の時代に突き抜けるブロガーってこんな感じかな?最近感じた事を挙げてみます。

   

気付いた

最近、Twitterなどで交流させて頂くブロガーさんが急速に増えてきました。(といってもフォロワー数で言えば約160名ですが)

その中で「既に突き抜けている」、あるいは「今後突き抜けるだろうな~」と感じるブロガーさんの共通点が何となく見えてきたので、シェアしたいと思います。

 

SPONSERD LINK

僕が感じた特徴

もちろんブログの記事が「読ませる記事」ってのは大前提にありますが、そこから更に僕が感じた主な共通点から3点ほど。

1. ホスピタリティに溢れている。

まず1番に感じたのは、突き抜けるブロガーさんってサービス精神が旺盛というか温かいというか。そういう人間味を感じさせて下さる方がホントに多い。

何気ないツイートを拾って、励ましてくれたり、アドバイス下さったり。何気ない記事に味のあるコメント付けてツィートして下さったり。過去記事まで読んで紹介して下さったり。

人との交流や関係性をすごく大事にされているのを感じます。

 

2. 祭の中心にいる。

次に感じたのが「祭」。

これまでも、例えばiPhone6の発表といったニュースや新作ゲームなど、その時々で話題になってるネタを意欲的に取り入れるというのは前提にありました。当然アクセスが集まりますからね。

そういう外部の祭に加えて、今時の動きとして、オフ会を主催されていたり、合同メルマガ立ちあげられていたり、LINEでブロガーが集まるグループチャットを企画されたり。

自分たちで祭を起こす方が多いなと。

あるいは、誰かが起こそうとしている祭に意欲的に参加したり、そういったフットワークの軽さで、気付けばいつも祭りの中心にいる方ってホントに多いです。

 

3. キャラ立ちしている。

ソーシャル全盛の時代には、実はこれが一番重要かもしれませんw

一応「キャラ立ち」の意味をwikipediaから引用しておきますと

“自らの個性を際立たせ、1つの独立したキャラクターとして他者に認識させることである。キャラクターの確立。印象の強化でもある。”キャラ立ち – Wikipedia

要するに「個性」であり「インパクト」ですね。

ソーシャルサービスでは、当然、最初は互いに見ず知らずの関係から、2~3回言葉を交わします。そこで関係が続くかどうかは、いかに印象に残るかが重要な比重を占めているように感じます。

 

例えば、

  • 肉食オラオラ系のノリでポジティブオーラを振りまくラジオの方
  • ホスピタリティ溢れる言葉の魔術師的な方
  • ボケもツッコミもこなすロンドン在住のお姉さま
  • 普段は知的なのにキャラ崩壊すると暴走するお姉さま
  • 帯の仕立屋さんの猫ちゃんw
  • 飾らず気取らず周りを温かさに包んで下さる おっちゃん(あ、言っちゃったw)

他にも、

  • キモ絵
  • 目のアイコン
  • トイレネタw

などなど、挙げればキリが無いですが、記憶に残る方には周りに強烈なインパクトを与える何かをお持ちですよね。

(全員解ったらスゴイかもw)

 

自分を振り返ると・・・

ホスピタリティについては、kakujin(@kakujinblog)さん藤咲りんこ(@fujisakiinpark)さんのお二人に衝撃を受けてからというもの最近スゴく意識する様になりました。

このお二人。何というか記事紹介ツィート一つ取っても凄く深いんです。記事中の何気ない、それでいて外せないポイントになっている一言を読み取って、それをさり気なくポンと紹介する。これって、なかなか真似できませんが、今でも僕のお手本になっています。

 

「祭」については、これも最近は深く考えずに飛び込むようにしています。そのお陰で繋がれた方も多いですし、長らく一方的にフォローをさせて頂いていた方にフォローバックして頂けたりもしています。

と、ここまでは中々のレベルに到達できてきたように思えます。

 

が、僕の場合、如何せんキャラが薄い。。。w

それを補うために、たまに我が家の濃いメンバー(ウチの奥さん、オカンとか)に登場してもらってますが。。。キャラ立ちってどうすれば良いんでしょうね?

 

まとめ

以上をまとめます。

  • 詰まるところは「人」。
  • 何かを与えてる人が強い。
  • 意識すれば出来る事ばかり(キャラ立ちは難しいがw)

といったところです。

という訳で、何ともキャラの薄い僕ですが、少しでも皆さんに近づけるように頑張りたいと思います。

改めまして、交流頂いている皆さんありがとうございます。そして今後も宜しくお願い致します。^^

footstamp

SPONSERD LINK

 - ブログ運営

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 470 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事