【書評】世界一ふざけた夢の叶え方

世界一ふざけた夢の叶え方

【タイトル】 世界一ふざけた夢の叶え方

【著者等】  –ひすい こたろう (著), 菅野 一勢 (著), 柳田 厚志 (著)–

【読了時間の目安】1時間


最近、この手の本は余り手に取らなくなりましたが、

本書は『3秒でハッピーになる名言セラピー』で有名な、天才コピーライターの ひすい こたろう さん、
情報起業(インフォビジネス)のパイオニア 菅野 一勢 さん、
ぼーず(笑)の 柳田 厚志 さん

の御三方の共著ということで、久々に成功本っぽい書籍を手に取る事にしました。

 

というのも、僕自身、ひすいさんの長年のファンですし、菅野さんとは、7年前にお酒の席にご一緒させて頂いた経験がありますので、ファン心理&知っている人の~というヤツです。

(柳田さんは、、、メルマガ取ってます。ぐらいですwww)

 

という訳で、以下、書評です。

 

成功本と思っちゃダメ。

まず最初にお伝えしておきますが、本書は成功本自己啓発本と思って読んではダメです。

というのも、本書には「こうすれば成功できる」とか、自己成長には云々といった事は書かれていませんwww

 

しかも、本書のキモは、プロローグに既に登場してしまいます。

 

以下抜粋です。

”この本は、世界最速で夢が叶う方法を記した本です。

その秘密は……NAKAMAです。

「人間が変わる方法は3つしかない。
1つは時間配分を変える、
2番目は住む場所を変える、
3番目は付き合う人を変える、
この3つの要素でしか人間は変わらない」
出典「時間とムダの科学」

これは、カリスマ・コンサルタントの大前研一さんの言葉です。

僕はこの名言をこう解釈しています。

あなたを変える方法は、あなたの「宇宙」を変えることだと。
「宇宙」を変えるとは、3つの「間」を変えることです。

時間
空間
仲間

この3つの「間」こそ「宇宙」です。
その上で、僕はこう断言させてもらいます。

仲間が変わったら、すべてが変わる!

仲間が変わったら、生きる「基準」が変わるからです。
生きる「基準」が変わったら、人生はアッサリ変わります。

そう。

最速で成功したいなら、仲間が重要だ。

この部分に全てが集約されています。

 

本書を読むなら忘れてはダメなポイント

ちなみに、本書の内容を要約すると、

  • 良い仲間に出会えた。
  • 仲間と夢をノートに書き出した。
  • お互いに定期的に励まし合った。
  • 結果、全員の夢がかなった。

という内容が3者の視点でつづられています。

それは確かに事実で、御三方それぞれに素晴らしい成功を収められています。

 

ただ、一つ、本書を読むなら忘れてはダメなポイントがあります。

 

ひすいさんや、菅野さんらしいと言えばらしいのかもしれませんが、

本書には、裏にある努力や、勝負どころに掛ける瞬間のプレッシャーなどなど、泥臭いところなどはほとんど描写されていません。
(インフォトップのリリース時のくだりは描かれていますが)

 

が、

その裏には、日々、それぞれの夢に一歩づつ近づくための努力があったハズです。

 

なので、

「仲間と夢をノートに書き出すだけで成功できる」

といった誤読をしてはダメという事ですね。

 

じゃあ、読む意味は無い?

そう書くと、「じゃあ、読む意味は無い?」という意見も出そうですが、必要とする人は限られるのではないかという点は否めないかもしれません。

では、本書はどんな方におススメかというと、

  • 何かやりたい事がある。でも、考え過ぎて、なかなか踏み出せない。
  • 今、何かに取り組んでいる。でも、行き詰っている。

そんな方に読んで頂きたい本ですね。

 

こんなノリでも成功できるよね~というのは、御三方が結果が示して下さってますので。

気をラクにして、やってみようよ。という気にさせてくれますよ。

 

それと、御三方の一人でもご存じの方には、間違い無く楽しめる本でもあります。

 

おわりに

私事ですが、本書を読むうちに、7年前に菅野さんとお酒の席をご一緒させて頂いた事をすごく思い出しました。

本書でも触れられていますが、菅野さんって、本当に周りを動かす人だったな~とw

 

お酒も進み、みんなで楽しく飲んでいた時の事。

菅野さん「タバコ切れた。誰かタバコ買ってきて。」

そう言いながら、凄くこっちを見てます。
(この時、初対面ですよw)

もちろん、快く引き受けましたがw
(というか、引き受けざるを得ない位の眼力でしたw)

 

という訳で、菅野さんの「他力本願」は、マジです。しかもゴリ押し系www

ちなみに、その後、同じく一緒に飲んでいた 原田 翔太 さんが「俺もタバコ切れたんで、一緒に行きますよ~」といって、付き合って下さいました。
(原田さん、メッチャ良い人www)

 

追記

一応フォローさせて頂きますと、菅野さんも初対面の人間にも気さくに話かけて下さる、良い人ですのでwアシカラズwww

目次

プロローグ 夢へワープする方法

第1幕 夢は仲間と一緒に、紙に描くと叶う!
~出会い、仲間、夢、そして冒険へ~
ROAD1 「Note come true!」夢は紙に書くと叶う!
ROAD2 ライバルこそ夢の特効薬
ROAD3 人生の宝物はドン底に落ちている!
ROAD4 「ツイてる人」とは、ツイてると言っている人である
ROAD5 共鳴現象で、夢へワープする!
ROAD6 伝説の地下室での出逢い
ROAD7 一生お金に困らない金運神社

第2幕 人生はできる、できないじゃない。やるか、やらないか
~仕事、経験、マインド、そして夢の階段へ~
ROAD8 最初は100点より3点がいい
ROAD9 LOVE×1800=天才
ROAD10 3年で辞めます。だから働かせてください
ROAD11 花よりも花を咲かせる土になれ
ROAD12 何も考えない独立。でも神様はちゃんと見てる
ROAD13 ダメダメな探偵時代
ROAD14 ビジネスこそ、究極の遊びだ

第3幕 未来は変えられる!
~成長、夢実現、そして僕らのライフスタイルへ~
ROAD15 起業して加速度的に成功する秘訣
ROAD16 自分の経験がお金になる!?
ROAD17 年収1億円を突破!
ROAD18 100億円企業「インフォトップ」創業秘話
ROAD19 ダシが取れる条件

第4幕 夢はワープする!
~そしてカッコいい大人へ~
ROAD20 夢へワープする方法
ROAD21 自分を許せるようになると人を許せる
ROAD22 「ツイてる! 」という口癖から人生の快進撃は始まる
ROAD23 人は「自分と同じもの」を引き寄せる
ROAD24 幸せは日常のなかにある!

LAST ROAD 世界一カッコいい大人になろう!!
「世界一ふざけた夢の叶え方」7ステップ