人前で話すのが苦手な人に知って欲しいプレゼンを上手く見せるコツ

人前で話すのが苦手な人に知って欲しいプレゼンを上手く見せるコツ

人前で話すのは得意ですか?

先日、予定通り広島でマーケティングについてお話ししてきました。

→ 【告知】広島で初心者向けの「マーケティングセミナー」やります。 | ブログのちから

 

参加して下さった方から、こういう感想を頂けるのは嬉しいものですね(*´ω`*)

 

とはいえ、人前で話すというのは、何度経験しても緊張します。

プレゼンを聞いて下さった方には「落ち着いて話していて、緊張しているように見えない」と言って頂けることが多いんですけど、そりゃ僕だって緊張します。

だって人間だものw

 

ただ、緊張はするけど「そう見せない」ってだけなんですよね。

という訳で今日は、人前で話すことに対する苦手意識を克服するために僕がプレゼンで意識してることについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

僕も人前が苦手だった

僕自身、元々は人前で話すのが苦手でした。

 

ドキドキしながら人前に立つと、僕の方にバッと視線が集まる。

その瞬間、頭が真っ白になって、しゃべっている声は震えるは、足はガクガク、原稿を持っている手はブルブル…

ガチガチの状態で、何を話したか解らないままプレゼン終了。。。

 

そんなタイプの人だったんですw

 

プレゼンの苦手意識を克服した方法

そんな僕がどうやってプレゼンの苦手意識を克服したのか。

 

一言で言えば、

意識を変えた

だけです。

要はプレゼンの「苦手」の方じゃなくて「意識」の方をどうにかしたってことw

 

(はぁ?)

 

そう仰りたいのは解りますw

 

プレゼンを上手く見せるコツ

でも、実際に僕自身、

  • 話し方の練習をしてもダメ
  • 発声の練習をしてもダメ

だったのに、「意識」の方をどうにかした途端にプレゼンを褒めて貰えるようになったんです。

具体的には、3つの視点で意識を変えた、たったそれだけです。

それぞれ見て行きましょう。

完璧を求めない

最初のコツは「開き直ること」ですw

プレゼンを上手く見せよう、カッコ良く見せようって思えば思うほど緊張しますよね?

 

でも。

 

別に、プレゼンは完璧じゃなくて良いんで。

だって聴き手は、僕たち話し手が何を話すか知らないんですから。

まぁテーマは決められてることもありますけど、解ってるのは題名くらいでしょ?

 

なので、

  • 作文用紙にプレゼンの原稿を書き出して、それを一言一句もらさず丸暗記する
  • 忘れそうだからプレゼン資料に文章を書いておく

みたいなのは止めて、完璧にしゃべってるフリをしましょう!
(フリでも絶対にバレませんからw)

言いたい事さえ伝われば良い

次のコツは「どうせ、みんな覚えて無い」です。

 

あなたが「他人のプレゼン」を聞いた時の事を思い出して下さい。

ぶっちゃけ「私はセミナーで聞いたことは一言一句全て覚えてる!」なんてことはありませんよね?

いいとこ、途中で聞いたエピソード、テクニック、結論くらいのモンじゃないですか?w

 

これは、自分が話し手の場合でも、同じこと。

ちゃんと説明しなきゃとか、完璧に解説しなきゃなんて考えても無駄です。

聴き手が全部覚えてることは無いんですからw

 

じゃあ、最終的に言いたい事が伝わってりゃそれでOK!でしょ?

あとは、スライドのページ毎に「伝えとく事」を設定して、その間の話を適当につないでおく、くらいで十分ってことですw

聴き手と会話する

聴き手は、僕たち話し手が何を話すか知らない。だから、完璧にしゃべってるフリすりゃ良い。

どうせみんな覚えて無いんだし。言いたい事が伝わりゃそれで良い。

 

と来たら、、、

 

最後のコツは「聴き手と会話する」です。

要は、聴いてる人の中から反応が良さそうな人を見つけて、その人とオシャベリしとけば良いんです。

「○○なんです。解ります?」
「○○だったんですよー!凄くないですか!?」

みたいに。

 

プレゼンのテクニック集なんかには「適度に間を取れ」とか書いてありますけど、会話してたら「間」なんて自然に取りますからね。

まぁ、テーマから外れ過ぎると雑談になっちゃうんで、そこは要注意ですけどw

 

そう考えたら、プレゼン資料なんて口頭ではイメージしにくいものを絵で伝える、くらいでOKってことですよね。

その方が解りやすいですしw

最後に

という訳で、

人前で話すのは苦手!
でもプレゼンしなくちゃならない!

って場合は、今回ご紹介した3つのコツを思い出して下さい。

周りから見れば急にプレゼンが上手くなったように見えますし、何より自分の緊張が和らぎますので。

 

いやいや、それでも緊張するし!って方は、

本番開始前に参加者とオシャベリする

これをやっておくと、頭がオシャベリモードになって良いですよw

 

以上、参考になれば幸いです。

footstamp