ブログのちから

副業やマネタイズ方法、アクセス解析やSEO、Wordpress、SNSの活用、ビジネス書の書評、育児、ダイエットなどを中心にお届けしてます。

サプリを止めてナッツに換える事にした

      2014/07/01

almond

疲労感を感じ始めてからというもの、疲れを感じた時には、サプリメントを摂っていましたが、

 

このたび、サプリメントからナッツに換える事にしました。

 

ちなみに、いままで摂取していたサプリは「マルチビタミン」「GABA」「ブルーベリー(職業柄、目がw)」です。

 

SPONSERD LINK

なぜナッツ?

なぜサプリを止めてナッツにしたかと言うと、

  • サプリメントの効果が出ているのか解らなかったから
  • 糖質も摂取した方が、飲料を水に換えるのが楽なんじゃないかと思ったから

の2点です。

この場合、摂取する糖質は「血糖値を急激に上げないもの」(じゃないとダイエットの意味がないのでw)という視点でサプリの代替えを探していました。

 

で、下記の記事を見つけた訳です。

生産性がグングン上がる「脳に良い食生活」 : ライフハッカー[日本版]

”低GI値の食品はゆっくりとブドウ糖が血液中に放出されます。”

 

ここでは、「低GI値の食品」というのがポイントですね。

低GI値の食品からは、ゆっくりとブドウ糖が放出されるので、「血糖値を急激に上げないもの」にマッチします。

 

また、

“脳に効く食べ物のリストがありますので、特に軽食やおやつの参考にするといいと思います。WHOが特に勧めているのは、ダークチョコレート、ナッツ、種子、魚です。他にも、ブルーベリー、生のニンジン、全粒粉、アボカドなども脳にいい食べ物です。”

とありますが、このうち、

  • 今まで摂取していたサプリの代替えになりそう
  • デスクに常備しておきやすい
  • 職場で簡単に食べられる

のが「ナッツ」だったという訳です。

 

で、どうするの?

特に、数種のナッツを少量づつ食べると、非常に栄養のバランスが良さそうです。

 

例えば、

・アーモンド:ビタミンE、食物繊維、ポリフェノールを多く含む。

・クルミ:ビタミンB1が多い(疲労回復に良いと言われています)。

・カシューナッツ:亜鉛・マンガンなどのミネラルのバランスが非常に良い。

・クルミ:オメガ3脂肪酸を含む(悪玉コレステロールの値を低下させると言われています)

などなど。

 

という訳で、

  • バイタリティーを上げる
  • 生産性を上げる
  • 糖質依存の離脱症状?を防ぐ

という目的で、

今までサプリを摂っていたタイミングで、数種のナッツを少量づつ食べる事にしました。

 

 

とは言え、ナッツは超高カロリー。

食べ方と量には気を付けないと。。。

 

【体重記録】

現状の記録~という訳で、今日も体重を計測。

身長;170cm
体重;79.3kg [目標:63.5kg]
BMI;27.40

週末のリバウンドから、なんとか順調に体重を下げています。

急に増えた体重は、急激に落とせる。。。と信じて頑張ろう!

SPONSERD LINK

 - フィジカルワーク

最後までお読み頂きありがとうございます!

よければシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 471 follow us in feedly
SPONSERD LINK

  関連記事